仮想通貨で負けない3つの投資方法と心構え

ビットコインの価格も600万を超え、700万、800万、900万、そして1000万円の大台も見えているこの頃。

 

Coincheckやビットフライヤーなど、仮想通貨取引所のCMも放送しており、広告を目にする機会が増えました。

 

それと比例するように、仮想通貨に参加する人も倍増していますね。

 

ただ、仮想通貨は今までの投資と、大いに違います。

24時間365日休みなしの取引+トレンドの急変が激しいこの世界、精神的に消耗してしまう人も多いです。

 

そこで、仮想通貨を上手く付き合うための戦略と心構えを、まとめておきましょう!

 

知ってる銘柄だけに投資する!情報収集と分析力

「知っている銘柄だけに投資する」

 

これは株の世界でも古くからある名言です。

 

有名だからとか、高騰しているからといっただけの理由で、いきなり投資するのは危険ですよ。

 

なぜかというと、その銘柄への理解力がないと、判断力がぐらつき、すぐ損切りしたりして、最終的に資金を減らしてしまうことになるかなんです。

 

とはいっても、2021年現在、仮想通貨は600種類以上あるそうです

しかも、日々増え続けている。

 

どれを買ったら良いか分からない……だから今上がっているのを買う!

 

そんな気持ちになるのは、よく分かります。

ただ、そこをグッとガマンして、コインの情報やチャート分析をしましょう。

 

発行枚数とか、直近の最高値を調べるとか、最低限で良いんです。

しかもビットコインやイーサリアムといった有名なやつからで十分。

 

そういう習慣を身につけることによって、銘柄選びに失敗するリスクを減らすことができます。

全力投資はNG!分散投資でリスクを避ける

暴騰しているコインに、全資金を投入!

その瞬間、一気に急落……

 

これ、わたしがよく経験しました。

一夜にして、1000万円ぐらい損したこともあります。

 

なので、声を大にして言います。

 

投資をする際は、絶対に分散していきましょう!

 

たとえば100万円を軍資金にした場合、3つのコインに30万ずつ投資して、残り10万は予備金にする、といった感じで。

 

そうすれば、1つの銘柄が暴落しても、残り2つと予備金が支えになってくれて、共倒れを避けることができます。

 

これは、100万だろうが1000万だろうが1億だろうが、変わらない事実です。

中長期視点でゆとりを持った投資をする

デイトレーダーに代表されるよう、短期で投資をするのは、とんでもなく難易度が高いです。

 

スキルはもちろんのこと、強いメンタルが求められます

 

それが無いと、メンタルがいとも簡単にやられてしまい、精神的にも肉体的にも、ものすごく消耗してしまいます

 

なので、わたしは基本的に短期トレードをおすすめしません。

やるのであれば、ゆとりのある少額資金で取引しましょう。

 

株でもそうですが、投資というのは中長期でゆとりを持ってやるのが一番です。

 

そうすれば、メンタルを消耗することも少ないし、なにより、投資というのは中長期的にみれば高騰する確率が高いのです。

 

・まとめ

以上、仮想通貨投資における、3つの戦略と心構えについてでした。

 

まとめると、

 

・銘柄(コイン)へのファンダメンタルとチャートチェックをしてから投資する

・分散投資に徹する

・中長期的に投資する

 

といった感じです。

 

他にも書きたいことはありますので、随時追加していきますね。

それではまた!