冬の定番ファッションアイテム、Pコートのコーデはこれだ!

2018-12-04

そろそろ冬服を準備する季節になってきました。

 

こんな降りしきる寒さの中、セーターやカーディガンだけで乗り越えるにはまず無理ですよね。

 

もっと厚手のコートやジャケットが必要になります。

 

でも、どのように着こなせばいいか困ってる方も多いのです。

 

今回オススメしたい冬のファッションアイテムが、Pコートです!

 

本記事ではPコートの定義や着こなし方(コーデ)について解説していきます!

Pコートってそもそもなに?

Pコートとはなんでしょう?

 

一般的にどういうものかと言うと・・・

 

 

オーソドックスなブラックタイプです。

 

清潔感もありきっちり決まる印象を与えられるのが特徴ですね。

 

Pコートの定義は3つ!

 

3つに分類して解説していきます。

 

まず1つ目が「高密度のウール素材」。

 

ウール素材は柔らかな印象を持つ方も多いのですが、Pコートは違います。

 

Pコートには「メルトン」という重厚感のある素材を使用しています。

 

風などの侵入を防ぎ、防寒機能を向上させてるのです。

 

2つ目が「前たて」です。

 

強風などの風の侵入を防ぐ役割があるのです。

 

寒さを耐え凌ぐことを考えて設計されているんですね。

 

そして3つ目が「機能性が高いポケット」です。

 

上半身だけでなく、手先も当然寒くなるので、そのあたりもPコートは考慮されてます。

 

上着の上部から両側に手の出し入れが可能で手を暖めることが出来ます。

 

サクッと解説しましたがこれがPコートの定義になります。

 

Pコートのコーデ

そしていよいよコーデの紹介に移りたいと思います。

 

組み合わせ方はチェスターコートとほぼ同じのイメージで構いません。

 

セーターやカーディガンの上に羽織ったり、などなど。

 

もちろんマフラーやストールのワンポイントも全然イケます!!

 

 

これいいですよね!

 

自分でも欲しくなっちゃいます(笑)

 

キャメルカラーをメインとし、インナーは少し控えめに落としバランスがとてもいいです。

 

もちろんモノトーンでまとめ、サブカラーで目立たせる着こなし方もいいですね。

 

Pコートを初めて着る人や、迷ったときにオススメしたいですね!

ストールとの組み合わせ

極めつけはストールとの組み合わせです!

 

絶対暖かいです!

 

見た目もおしゃれですし、言うことありませんね。

 

 

 

 


 

いかがでしたでしょうか?

 

Pコートのイメージが掴めてもらえたら嬉しい限りです!

 

どうせなら、おしゃれに着こなして冬を乗り越えていきたいですよね。

 

以上、Pコートの定義や着こなし術に関して取り上げてみました。

 

関連記事

2~3万円で買える人気ポストマンシューズ5選!その価格帯と履き心地とは?

ファッション初心者必見!最低限そろえておきたいメンズファッションアイテム

高校生や大学生にオススメのセレクトショップ3選!

冬着の定番!チェスターコートのコーデと色選びについて