3大セレクトショップのコーデと特徴!UNITED ARROWS、BEAMS、SHIPS・・・

アパレル業界において3大ブランドと称されるセレクトショップがあります。

 

それらは・・・

 

UNITED ARROWS

 

SHIPS

 

BEAMS

 

の3つです。

 

今回は、これら3つのセレクトショップのコーデや特徴を紹介していきます!

UNITED ARROWSの特徴

まず、UNITED ARROWSから。

 

 

ユナイテッドアローズの特徴を簡単にまとめると・・・

 

・綺麗目

 

・シンプルでカッコいい

 

・知的な印象のスタイル

 

などがあります。

 

ユナイテッドアローズはもともと、ビームスにいた重松理と30名ほどから設立されました。

 

「手頃でキャッチーなアイテム」扱う路線になりつつあったビームスを超えるのを目標としました。

 

「本物」を扱うセレクトショップを求めて、1989年に誕生。

 

価格帯は一般的なファストファッションブランドに比べると、やや高めになっています。

 

客層は主に20代後半〜30代で、絶大な支持を受けています。

 

さて、どのようなアイテムを取り扱っているのでしょう?

UNITED ARROWSのコーデ

チェスターコートを例にして解説しましょう!

 

出典・https://wear.jp/howellmhl/13662557/

 

ユナイテッドアローズらしい知的な印象と、綺麗目なスタイルが施されています。

 

あまり飾らずクールに、シンプルにカッコよく決まるのがユナイテッドアローズのスタイルなのです!

 

カジュアルスタイルのBEAMS

次は【BEAMS】について解説していきます!

 

このセレクトショップは一言で言うと「カジュアルスタイルの追求」です。

 

1976年に原宿に設立され、創業時はカリフォルニアにいるような学生をイメージした服作りをイメージしていました。

 

今はその要素に付加価値をつけるよう、旬のトレンドを導入。

 

ワークやサーフ系のカジュアルアイテムが好きな方にも、高評価を受けています。

 

 

価格帯はユナイテッドアローズに比べると安いですが、少し高めに設定されてます。

 

客層としては、20代前半〜30代の若者です。

 

やはりカジュアルスタイルを好む学生や若者に人気があるんですね。

 

ビームスのカジュアルスタイルがどのようなものなのか?

BEAMSのコーデ

コートを例に上げてみると・・・

 

出典・https://wear.jp/coba1026/13611758/

 

このジャケットはボアコーチジャケットというのですが、

爽やかな印象とどこか優しさを与えてくれる、洗練されたカジュアルスタイルとなっていますよね。

 

カジュアルスタイルファンの方にはぜひともオススメしたいセレクトショップですね。

 

先進的なSHIPS

最後はSHIPSについて解説していきます!

 

SHIPSの歴史はこの3代ブランドの中では最も古く、1975年に上野アメ横で三浦商店という名で設立されました。

 

現在のSHIPSに変わったのは1977年。

 

第1号店は銀座にオープンしています。

 

このシップスのファッションスタイルの特徴を一言で言うと先進的!

 

常に常に最先端なファッションを提供しているため、日本ではあまり見慣れないスタイルに触れることが出来ます。

 

セレクトするファッションの特徴は、全体的に大人っぽく落ち着いた雰囲気です。

 

スリムなラインで、少しキザな遊び心をただよわせた大人の休日を感じせるテイストの服が特徴的なのです。

 

そのため、シップスのファン層は20代からシニア層まで、幅広い客層に支持があります。

 

SHIPSのコーデ

シップスの代表格といえるアイテムといえば、イタリア製のスーツ

 

出典・https://wear.jp/ships_1604mt/9303470/

 

スリムなスタイルで、全体的に落ち着いた雰囲気がありますよね。

 

シンプルながらもきっちり決まる印象のスーツが多く、アクセサリーや小物も魅力的な物が多いです。

 


 

いかがでしたでしょうか?

 

3大ブランドとは言っても、各ショップの特徴が全く違って見て取れたのではないでしょうか。

 

是非足を運ぶ際にはチェックしてみてくださいね!

 

関連記事

2~3万円で買える人気ポストマンシューズ5選!その価格帯と履き心地とは?

ファッション初心者必見!最低限そろえておきたいメンズファッションアイテム

高校生や大学生にオススメのセレクトショップ3選!