全国高校クイズ選手権の優勝校と出場校

毎年、夏に開催され9月頃に日本テレビ系で放送される『全国高等学校クイズ選手権』という番組があります。
いち民間番組とはいえ、全国から集った学校による知力勝負は見ものであり、出場した学校の入試にそれとなく影響しているでしょう。
それが優勝校となれば言わずもがなです。
私立中高一貫校が多く出場するので、中学受験を控えている層は特に注目して視聴するかと思います。

歴代優勝校を調べてみたので、ご覧ください。

スポンサードリンク

            

全国高等学校クイズ選手権の歴代優勝校


第1回  県立山形南高校(山形)
第2回  県立第一女子高校(宮城)
第3回  都立江戸川高校(東京)
第4回  県立加納高校(岐阜)
第5回  県立仙台第二高校(宮城)
第6回  私立東大寺学園高校(奈良)
第7回  県立山形東高校(山形)
第8回  県立静岡高校(静岡)
第9回  県立宇都宮高校(栃木)

第10回 道立札幌西高校(北海道)
第11回 県立高志高校(福井)
第12回 県立水戸第一高校(茨城)
第13回 私立ラ・サール高校(鹿児島)
第14回 県立石橋高校(栃木)
第15回 県立米子東高校(鳥取)
第16回 県立西条高校(愛媛)
第17回 県立弘前高校(青森)
第18回 国立筑波大学附属駒場高校(東京)
第19回 道立札幌南高校(北海道)

第20回 県立川越高校(三重)
第21回 県立宇部高校(山口)
第22回 道立旭川東高校(北海道)
第23回 私立栄光学園高校(神奈川)
第24回 県立岐阜高校(岐阜)
第25回 県立浦和高校(埼玉)
第26回 県立浦和高校(埼玉)
第27回 私立ラ・サール高校(鹿児島)
第28回 私立東海高校(愛知)
第29回 私立東大寺学園高校(奈良)

第30回 私立開成高校(東京)
第31回 私立開成高校(東京)
第32回 私立開成高校(東京)
第33回 私立慶應義塾高校(神奈川)
第34回 府立洛北高校(京都)

最多優勝校は開成高校


上記の歴代優勝校を見て分かる通り、第27回大会から私立校が連勝しています。
これは2008年の第28回より、番組の方針を「知力・学力重視」路線にシフトしたからだと言われます。
それまでは「体力やチームワークといった要素も含めて戦う」といったバラエティに富んだものだったのですが、この28回以降、知力至上主義になり難問が続出しました。
結果、進学校の割合がそれまで以上に増え、そのため難関私立校が多く顔を揃えました

その影響なのか、第30回から32回にかけて開成高校が3連覇しており、現在のところ最多優勝校となっています。
次点が、県立浦和高校東大寺学園高校となっています。

※追記
2015年9月11日放送の『第35回大会』で、埼玉県立浦和高校が優勝しました。
これで、県立浦和は開成とならび3回優勝を経験した学校となります。

洛北高校が初の公立中高一貫校優勝校


そんな知力至上主義から脱却したのが、第33回(2013年)大会からです。
昨年2014年の優勝校は、京都府立洛北高校で、初の公立中高一貫校から優勝校が出ました。

ちなみに優勝校の中で、現在公立中高一貫校化されている学校に第11回大会(1991年)優勝校の福井県立高志高等学校があります。

高校から募集を取らない中等教育学校はまだ出ていないので、今後注目ですね。

東京・埼玉・千葉の現公立中高一貫校で、かつて出場した学校


難関大学進学率の例に漏れず、この高校生クイズの出場校も私立校が大半を占めていますが、かつては公立校が多く出場していました。

これまでに都立高校が出場し、現在公立中高一貫校化されているのは以下2つです。

都立九段高校(第4回)→区立九段中等教育学校
都立富士高校(第6回)→都立富士高校・附属中学校

埼玉県では浦和市立高校(第13回)→市立浦和中学・高校と、2019年にさいたま市立中等教育学校として完全中高一貫化予定されている市立大宮高校があります。
千葉県では県立千葉高校が数回出場し、来年2016年に中高一貫校化される県立東葛飾高校が第33回で出場しています。

高校生クイズ2015年・第35回大会のオンエア情報


現在、地区大会が開催中で、全国大会が夏に収録されたのち、9月11日(金)に21時から日本テレビ系で放送予定です。

出場校と私が注目している学校についてはこちらの記事を→今年は激戦?第35回全国高校生クイズ選手権出場校
関連記事

スポンサードリンク


にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ
にほんブログ村
            

tag : 全国高校生クイズ選手権 公立中高一貫校

2015-07-12 20:05 : その他 : コメント : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

« next  ホーム  prev »

ブログ村

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ

にほんブログ村 受験ブログ 中高一貫校受験へ

プロフィール

masa

Author:masa
息子と共に私自身も勉強して行きます!

Subscribe with Live Dwango Reader

検索フォーム

カウンター