公立中高一貫校の併願としてオススメの私立校はどこ?

東京都と神奈川県の公立中高一貫校では、例年2月3日に適性検査が行われます。
この日は、公立校の他に、筑波大や東京学芸大といった国立大学附属の入学試験も行われます。

その2日前にあたる2月1日には、開成・麻布・武蔵といった男子御三家中学校、それに駒場東邦渋谷学園渋谷といった最難関校の入試日です。
なので、首都圏の中学受験において、この2つはとても重要な日にちと言えます。

公立中高一貫校を第一志望としても、私立校も併願する傾向が年々高くなっています。
私の息子も本番への前哨戦としてと、通学圏にいくつか有名校があるので、いくつか併願する予定です。

そこで、公立中高一貫校の併願先として相性の良い私立校はどこなのか、調べてみました。

スポンサードリンク

            

適性検査型入試を導入しだした私立校たち


公立中高一貫校が出来てから、私立校にも適性検査型の問題を出す学校が増加しています。
科目の名称も「適性検査Ⅰ・Ⅱ」や「思考力テスト」といった感じで、内容も作文と算数・理科・社会横断型の問題で、うり二つとなっています。
このような学校は、公立中高一貫校のみの対策をしてきた子供にとっては非常に負担が少なく、かつ本番への手慣らしとして最適かと思います。

私が調べた限り、以下の学校が適性検査型の入試を行っており、また来年の入試で予定されています(2月3日に行われるのは除きます)。

共学校
郁文館中学校
上野学園中学校
開智日本橋学園
共栄学園中学校
啓明学院中学校
工学院大学附属中学校
駒込中学校
桜丘中学
聖望学園中学校
成立学園中学校
多摩大学附属聖ヶ丘中学校
帝京八王子中学校
東京成徳大学中学校
東星学園中学校
宝仙学園中学校
目黒学院中学校
安田学園中学校
横浜隼人中学校

男子校
京華中学校
日本学園中学校
横浜中学校

女子
江戸川女子中学校
神田女学園中学校
共立女子中学校
佼成学園女子中学校
駒沢学園女子中学校
淑徳SC中等部
白梅学園中学校
聖徳大学附属女子中学校
玉川聖学院中等部
千代田女学園中学校
東京家政学院中学校
東京純心女子中学校
東京女子学院中学校
トキワ松学園中学校
富士見丘中学校
藤村女子中学校
文化学園大学杉並中学校
文華女子中学校
十文字中学校
東京家政大学附属中学校

受験料が安くて、入学手続き〆切日が長い学校がオススメ


上記の通り、40校以上が適性検査型の入試を行っています。
これらの学校は偏差値的には50以下ですが、評価に値する難関大学進学率と伝統に基づいた独自の教育が行われている学校も中にはあります。

ただ、私立校はその学費だけでなく、受験料だけでも2万円ほどします。
公立中高一貫校が2千2百円で受検できるのだからその差は大きいです。

ですが、適性検査型入試を行っている私立校の中には、受検料が他と比べて安めに抑えられている学校があります。
たとえば、神田女学園は5千円で、佼成学園、駒沢学園女子、藤村女子は6千円となっています。

また入学手続きの〆切日にもよく注目することです。
というのも、公立中高一貫校の合格発表は私立校とちがい約1週間近くかかります。
なので、それより入学手続きの〆切日が長い学校かどうかをチェックするのも重要です。
もっとも、上記に挙げた私立校のうち、京華、江戸川女子、白梅学園清修、工学院大学附属、横浜意外は公立中高一貫校の合格発表日と同日かそれ以後の入学手続き〆切日が設けられています。

もし公立中高一貫校が残念な結果で、それでも地元の中学校には行かしたくない、と考えている場合は視野に入れておいて良い学校群かと思います。


関連記事
公立中高一貫校の私立併願例─小石川を例にして
関連記事

スポンサードリンク


にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ
にほんブログ村
            

tag : 公立中高一貫校 中学受験 私立校 併願

2015-07-10 23:52 : 私立校 : コメント : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

« next  ホーム  prev »

ブログ村

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ

にほんブログ村 受験ブログ 中高一貫校受験へ

プロフィール

masa

Author:masa
息子と共に私自身も勉強して行きます!

Subscribe with Live Dwango Reader

検索フォーム

カウンター