受験中に観せたいテレビ番組

最近のテレビは、クイズや教養系の番組が目立ちます。

私は普段テレビを食事中にしか観ないのですが、その中には誰が観ても勉強になる上、中学受験に使える内容を扱う番組も多いです。

そこで、個人的に良いなと思うテレビ番組を挙げてみます。

スポンサードリンク

            

池上彰氏の各番組


池上彰氏は、難しいことを分かりやすく伝える達人です。
時事問題を掴みたかったら、とりあえず池上氏の番組を観るのが1番ハードルが低くかつ分かりやすいです。
不定期特番が多いですが、現在レギュラー放送されているのが『池上彰のニュースそうだったのか!!』。
この番組はテレビ朝日系で毎週土曜日18時56分から放送されています。



ちなみに池上彰氏は、都立大泉高校の出身です。
先月は母校で講演会があったそうです。

クイズプレゼンバラエティーQさま


この番組は典型的な視聴者参加型クイズ番組で、問題は一般常識から大学入試の難問まで出ます。
有名校の出演者がよく出るので、志望校の先輩の活躍ぶりも楽しめるかと思います。
テレビ朝日系で、毎週月曜21時に放送されています。

ちなみに私は前身の深夜番組時代のQさまをよく観ていたのですが、このようなクイズ番組になるとは思ってもみませんでした。



たけしのニッポンのミカタ!


芸術を扱っていた『たけしの誰でもピカソ』の後進番組です。
日本の文化から現代問題まで、様々な視点から捉えています。
時折、学校問題や受験についても取り上げられるので、今後も注目したいところ。
放送はテレビ番組系で毎週金曜21時54分から。

ビートたけし氏はご存知の通り、学問全般にも造詣が深いです。
かつて深夜で放送されていた『たけしのコマ大数学科』は、ビートたけしと現役東大生2人が大学入試から物凄く難しい数学問題までを解いて競う番組で、非常に面白かったです。
この人は本当に頭が良いなぁと心底思いました。

たけしのコマ大数学科 第15期 DVD-BOX
ポニーキャニオン (2013-03-20)
売り上げランキング: 81,549


他の冠番組である『世界まる見え!テレビ特捜部』や『奇跡体験!アンビリバボー』、特番の『平成教育委員会』なども良いと思います。

テレビ東京のゴールデン番組はどれもオススメ


民法のNHKとも呼ばれるテレビ東京は、教養番組の宝庫です。

Qさまと被りますが、月曜21時には『世界ナゼそこに?日本人』という世界各地で生活している日本人を紹介する番組があります。
火曜20時54分からは『開運!何でも鑑定団』。この番組は、どんな鑑定品でも解説VTRが流れ、それが丁寧で分かりやすいのです。骨董や絵画などの場合、その作者について時代背景と絡めながら紹介するのが、非常に勉強になります。
その後22時からは『ガイアの夜明け』。これは小学生にはちょっと退屈してしまうかもしれませんが、職業について考えるキッカケを与えてくれます。
木曜21時54分からは『カンブリア宮殿』。作家の村上龍氏を司会に、経営者とその会社についてが描かれます。これもガイアと同じく、職業についての意識を高めてくれる番組です。
金曜21時54分からは、先述の『たけしのニッポンのミカタ!』。
土曜21時からは『出没!アド街ック天国』。これは日本各地の街やそこで生きる人々について知ることが出来ます。世界を知ることが「鳥の視点」だとしたら、こちらは「虫の視点」を鍛えられます。
その後22時からは『美の巨人たち』があります。名画〜名建築まで美術全般にフォーカスした番組です。『何でも鑑定団』の解説VTRの拡大版といった感じですね。

テレビ東京系は、他の局と違って放送地域が限られていますが、BS放送や再放送がよく行われています。
特に『何でも鑑定団』の再放送は多い印象です。

テレビよりネットを制限できるか


以上、私が知る限りの教養系番組でした。
他にも、林修氏が司会している番組や『世界一受けたい授業』などが思い浮かびますね。

テレビは有害だ、という声はもう何十年も前から言われてますが、観方次第です。
それより穏やかでないのは、インターネット(スマホ利用含む)の方です。
テレビの場合、番組時間が定まっているから一区切りつきます。
ゲームもそのうち飽きます。
が、ネットの場合そうはいきません。
娯楽と情報が無限にあるのですから。

その結果、時間感覚もズレて、ダラダラといつまでもやってしまう。
これは私たち大人も痛感していることでしょう。

なのでネットに関しては自分自身はもちろん、子供にも割と制限しています。
ただ、上から威圧的に指示するとフラストレーションがたまるので、自律し自分をコントロール出来るようになるのが理想です。
そこで「受験タイマー」といった各フリーソフトがあるので、そういったのを使って、自覚化させています。
「本番まで〜日」と頻繁に目に入ると、ダラダラするのだけは避けられますよ。
関連記事

スポンサードリンク


にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ
にほんブログ村
            

tag : 中学受験 テレビ番組

2015-06-21 23:46 : その他 : コメント : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

« next  ホーム  prev »

ブログ村

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ

にほんブログ村 受験ブログ 中高一貫校受験へ

プロフィール

masa

Author:masa
息子と共に私自身も勉強して行きます!

Subscribe with Live Dwango Reader

検索フォーム

カウンター