『受験の神様』の感想と紹介されていた本

『受験の神様』というドラマをご存知ですか?
中学受験をテーマにしたこのドラマは2007年に放送されました。
主演はTOKIOの山口達也さん。
普段テレビドラマを見る機会が無く、この作品自体も最近まで知らなかったのですが、参考のために観てみました。

結構、面白かったです。

以下、感想と劇中で紹介されていた本について記します。
(なおネタバレを含みますので、未見の方はご注意ください)

スポンサードリンク

            

話のあらすじ


妻と離婚し父親1人で育児に励む商社マン梅沢勇(山口達也)は、小学6年生になった息子(長島弘宣)が「中学受験」をしたいということを知ります。
志望校は野球の名門でもある早田中学校。

しかし今から進学塾に入ろうにも、定員オーバーだったり、肌が合わなかったりで中々見つからない。
そんな時、志望校を100%合格させる「受験の神様」と呼ばれる家庭教師がいることを耳にします。
その「受験の神様」とは、私立慶林中学校の特待生である天才・菅原道子(成海璃子)。
ひょんな事から広は彼女と出会い、何とか家庭教師になってくれます。
しかしその指導法は常識破りの連続。
広の友達であり同じく中学受験をする恵美(小薗江愛理)や義嗣(森本龍太郎)も巻き込んで勉強します。
紆余曲折を経て、学力的にも人間的にも成長していき、いざ受験本番へ立ち向かう…といったお話です。

各学校のモデル


彼らが志望校とする学校にはモデルがあります。

広の志望校は早田中学校→早稲田中学校
恵美の志望校は慶林中学校→桜蔭中学校と慶応中等部
義嗣の志望校は開宣中学校→開成中学校

受験事情に詳しい方ならすぐ分かるかと思います。

現実的な勉強法の描写は無し


見始めた当初はその「ありえない」設定から、やや辟易としていました。
ですが、各キャラクター達の背景が回を重ねるごとに描かれてゆき、徐々に引き込まれていきました。

ただし、現実的な勉強法などはあまり描かれてはないので、そこら辺は期待しない方が良いです。
けれど受験に対する至言が出たりするので、そういった所は参考になるかと思います。

紹介されていた本


第8話では国語に焦点が当てられます。

主人公の広は国語の物語文の読解が苦手で、道子にその弱点を指摘されます。
どうすれば良いかという時に、周囲から読書を薦められます。
そこで紹介されていたのが以下の本たち。

くちぶえ番長 (新潮文庫)
重松 清
新潮社
売り上げランキング: 4,190


小学五年生 (文春文庫)
重松 清
文藝春秋
売り上げランキング: 1,837


自転車少年記―あの風の中へ (新潮文庫)
竹内 真
新潮社
売り上げランキング: 273,131


アーモンド入りチョコレートのワルツ (角川文庫)
森 絵都
角川書店
売り上げランキング: 22,850


バッテリー (角川文庫)
あさの あつこ
角川書店
売り上げランキング: 34,218


機関車先生 (講談社文庫)
伊集院 静
講談社
売り上げランキング: 73,951


こころの処方箋 (新潮文庫)
河合 隼雄
新潮社
売り上げランキング: 7,577


重松清氏は入試問題でよく見かけますね。
『バッテリー』は子供たちに人気で、図書室でもよく借りられているそうです。
ちなみに私が読んだことがあるのは、『こころの処方箋』だけで、他は未読ですので早速入手しました。

ちなみにこの8話は「祖父の死」などドラマ全体としてもターニングポイントとなっています。
広はその祖父の死を通して物語や人間というものを知り、今まで読書で泣いたことが無かったのに重松清の『小学五年生』を読んで号泣します。

やる気を出すドラマとして最適


面白いドラマだとは思いましたが、額面通りに受け取るのは危険です。
あくまでフィクションとして楽しみたいところ。

ですが、息抜きとして子供と一緒に観る娯楽としては最適だと思います。
私の息子はこの頃勉強のモチベーションがやや落ち気味だったのですが、これを一緒に観たら、やる気が入ったのかいつものペースに戻りました。
というより、さらに士気が高まった感じです。

私国立校、公立中高一貫校に関わらず、中学受験をする親子にはぜひ観て頂きたい作品です。

受験の神様 DVD-BOX
受験の神様 DVD-BOX
posted with amazlet at 15.06.16
バップ (2008-02-27)
売り上げランキング: 90,275
関連記事

スポンサードリンク


にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ
にほんブログ村
            

tag : 中学受験 受験の神様

2015-06-16 20:48 : 参考書 : コメント : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

« next  ホーム  prev »

ブログ村

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ

にほんブログ村 受験ブログ 中高一貫校受験へ

プロフィール

masa

Author:masa
息子と共に私自身も勉強して行きます!

Subscribe with Live Dwango Reader

検索フォーム

カウンター