公立中高一貫校向けの模試・夏休み前編

6月、7月は大手塾が主催する模試が多く開催されます。

最近は公立中高一貫校専門の模試も増えているので、受検予定者はぜひ受けましょう。

近く行われる模試をリストアップしておきます。

スポンサードリンク

            

公立中高一貫校向け模試情報


四谷大塚「公立中高一貫校 実力判定テスト」
実施日 7月5日(日)
科目 適性検査「Ⅰ(作文)」・「Ⅱ」・「Ⅲ」
受験料 5184円
四谷大塚

日能研「公立中高一貫校対策テスト」
実施日 6月28日(日)
科目 適性検査「Ⅰ」・「Ⅱ」
受験料 5400円
日能研

公立中高一貫校対策センター「一貫模試」
実施日 7月5日(日)
科目 適性検査「Ⅰ(作文)」・「Ⅱ」・「Ⅲ」
受験料 4860円
公立中高一貫校対策センター

栄光ゼミナール「公立中高一貫校オープン」
実施日 6月20日(土)、21日(日)
科目 
受験料 適性検査「Ⅰ(作文)」・「Ⅱ」・「Ⅲ」
受験料 無料(ただし、答案返却は各教室面談にて)
栄光ゼミナール

ena「都立中適性検査」
実施日 6月20日(土)
科目 適性検査「Ⅰ」・「Ⅱ」
受験料 無料
ena

どれを選ぶべきか?


色々ありますが、日にちと会場、そして模試に参加する母数に注目して選びたい所です。
母数の面で言えば、公立中高一貫校対策センター「一貫模試」が良いと聞きます。
これは会場受検は1つ(7月5日は千代田女学園にて実施)しかありませんが、自宅受検もあるそうで、受検者数は当然ながら多くなります。

また無料のものは基本的に、塾への勧誘等があるのを前提で受けた方が良いです。
ただ、enaも栄光も公立中高一貫校の合格者を多く輩出しているので、どちらかは受けたいところ。
各塾の合格者数をリストアップしたのがあるのでご覧ください。
大手塾の東京都公立中高一貫校合格者数

3大模試も利用してみる


以下は私・国立向けの、いわゆる3大模試です。
公立中高一貫校も私立向けな問題が出題されるので、どれか1つ受けておいて損はないでしょう。

四谷大塚「合否判定テスト」
実施日 7月12日(日)
受付開始は6月1日から
受験料 4・3・2教科とも5184円
合否判定テスト

日能研「公開模試 志望校判定テスト」
実施日 6月28日(日)
受付期間6月1日〜27日
インターネットは6月21日(月〉18時まで
電話は6月19日(金)まで
受験料 4教科 4320円
    2教科 3240円
志望校判定テスト

首都圏模試センター「統一合判定」
実施日 7月5日(日)
受付期間 6月1日〜7月3日まで
インターネットは6月1日〜30日まで
受験料 4・2教科とも5184円
統一合判

スポンサードリンク


にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ
にほんブログ村
            

tag : 模試

2015-06-01 23:29 : 模試 : コメント : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

« next  ホーム  prev »

ブログ村

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ

にほんブログ村 受験ブログ 中高一貫校受験へ

プロフィール

masa

Author:masa
息子と共に私自身も勉強して行きます!

Subscribe with Live Dwango Reader

検索フォーム

カウンター