学校よりも塾の方がおもしろい?―塾の選び方について

都立高校の入試も終わり、残るは国公立大学のみとなりましたね。
1月の中学入試からはじまった受験シーズンも、残り僅かです。

とは言いつつ、3月になれば打って変わって卒業となり、そして4月には入学と、忙しいのは変わりありません。

さて、中学入試が残念ながら上手く行かなかったご家庭は、早速塾選びに奔走しているかと思います。
私たちもそうで、体験ゼミや講習などをやらしてみました。

この1年間公立中高一貫校へ向けた塾へ通わせた経験から、感想というか見えてきたものを少し書いてみたいと思います。

続きを読む

tag : 中学受験 公立中高一貫校

2016-02-24 19:14 : : コメント : 0 :

公文式と中学受験ーメリットとデメリットー

以前から書いているように、私の息子は小学1年生〜5年生の秋ごろまで公文式に通っていました。

公文式を利用していた中学受験経験者は、かなり多いでしょう。

そこで公文式と中学受験の関係と、公文式で得られるメリットとデメリットを私なりに書いてみます。
参考までにお読みください。

続きを読む

tag : 中学受験 公文式

2015-08-08 23:56 : : コメント : 0 :

中学受験対策はいつからスタート?

中学受験の対策はいつから始めたら良いのだろう?とは受験を考えている親御さんなら誰もが思うことでしょう。

私の息子の場合、公文式とZ会の通信教育をやっていたものの、小学5年生の秋ごろから「公立中高一貫校を受検したい」と言い出し、春から進学塾に通うことになりました。
なので、本格的に受験(受検)対策をはじめたのは小学6年生からということになります。
それまで私は中学受験というのをあまり意識していなかったので「いつから始めたら良いか」など、考えたこともありませんでした。

ただ、中学受験の世界では気になるトピックの1つです。
では実際、受験対策はいつから始めるのがスタンダードなのか?

続きを読む

tag : 中学受験 公立中高一貫校

2015-07-11 21:12 : : コメント : 0 :

中学受験にかかる費用はどれぐらい?

中学受験で親が頭を抱えるのは、子供の学力と家計でしょう。
前者は子供を信じてサポートする以外ありませんが、後者は親がやりくりするしかありません。

『中学受験のひみつ』という本によると、中学受験にかかる費用は平均230万円とされています。

中学受験のひみつ
中学受験のひみつ
posted with amazlet at 15.06.14
安田賢治
朝日出版社
売り上げランキング: 297,049


しかし、それを上回る家庭の方が多いのが実情かと思います。
詳しく見てみましょう。

続きを読む

tag : 中学受験 費用

2015-06-14 22:24 : : コメント : 0 :

大手塾の東京都公立中高一貫校合格者数

東京都にある公立中高一貫校に合格した生徒のうち、塾無しは10人に1人だったという調査があります。
つまり合格者のほぼ全てが通塾し、専門の対策を立てている事になります。

公立中高一貫校は受では無く受という言葉を使っていますが、適性検査という名の入学試験が課されます。
併願する層が多いのも考慮してか、私立校に近い問題を出す学校も多いです。
なので事実上、普通の中学受験と変わらないことになります。

大手塾には公立中高一貫校コースがあります。
各塾の今年2015年の合格実績を調べてみました。

続きを読む

tag : 中学受験 公立中高一貫校

2015-05-30 20:17 : : コメント : 0 :
ホーム  次のページ »

ブログ村

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ

にほんブログ村 受験ブログ 中高一貫校受験へ

プロフィール

masa

Author:masa
息子と共に私自身も勉強して行きます!

Subscribe with Live Dwango Reader

検索フォーム

カウンター