模試の復習はどのようにやるべき?

四谷大塚の合不合判定テストの結果が返ってきました。

半分想定内で半分想定外といいますか、かなりの低偏差値で残念な結果でした。
息子は塾での定期テストや模試は順調に上がっていて調子が良かったのですが、やはりそれは井の中の蛙だったのでしょう。
もっとも、公立中高一貫校向けコースに居るので私立向けの対策はちゃんとやっていなかったという事も言えますが、それは言い訳に過ぎません。

模試の結果に一喜一憂するのは仕方ないことです。
ですが、それ自体が目的ではありません。
現時点の自分のレベルを客観的に把握し、次なる戦略を考え、志望校へ合格する道標とするのが模試の目的です。

なので、模試の復習はしっかりやりたいところ。
この辺りについて記してみたいと思います。

続きを読む

tag : 中学受験 模試 復習 合不合判定テスト

2015-07-22 13:32 : 受験対策 : コメント : 0 :
ホーム

ブログ村

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ

にほんブログ村 受験ブログ 中高一貫校受験へ

プロフィール

masa

Author:masa
息子と共に私自身も勉強して行きます!

Subscribe with Live Dwango Reader

検索フォーム

カウンター