ENJOY YOUR LIFE!!
人生を楽しもう!

ニューバランスの歴史と代表モデル!お安いものから高級フラッグシップモデルまで!

誰でも知っているシューズ・ブランドといえば、ニューバランス

 

圧倒的なネームバリューとデザインの良さから、様々な年齢層に愛用されていますね。

 

「たしかに人気のブランドだけど、一体いつから始まったの?」

 

このように疑問に思う方も多いんじゃないでしょうか?

 

そこで今回は、ニューバランスの歴史とモデルチェンジ・シューズについてお送りします!

ニューバランスの社名の由来

ニューバランスの歴史を紹介する前に、簡単に社名の由来について。

 

履いた人に、新しい(new)、バランス(balance)感覚をもたらす。

 

その2つをあわせてニューバランスという社名になりました!

 

それではニューバランスの歴史について解説!

【1906年】最初は「矯正靴」を作ることから始まる!

ニューバランスの誕生は1906年まで遡ります。

 

今から約100年以上前の話ですね。

 

発祥地は、英国文化が強かったアメリカの東海岸ボストンです。

 

ちなみに有名なスニーカーブランドナイキは1972年、アディダスは1948年に設立しました。

 

両者と比較すると、ニューバランスは最も歴史があるスニーカーブランドなのです。

 

最初ニューバランスが作り上げた靴が「矯正靴」というもの。

 

矯正靴というのは、「平ら過ぎる足」と「甲の高すぎる足」を治療するために履くものです。

 

ニューバランスの矯正靴は当時は評判がよく、一般的な靴にもその技術が使われるようになりました。

 

その技術が今のスニーカーやランニングシューズの製造に繋がっているのです!

【1938年】ランニングシューズが産声をあげる!

矯正靴の技術に基づき、先にランニングシューズがニューバランスから誕生しました。

 

ランニングシューズもとても評判がよく、有名なマラソンランナーに愛用されます。

 

そのことがきっかけでニューバランスの知名度は格段にあがったのです!

 

順調にニューバランスの人気が出始めた頃、ある人物によりニューバランスは買収されます。

 

その人物こそ、ニューバランスの現会長ジム・デービスです。

【1972年】ニューバランスの買収!

ジムデービスは、ニューバランスの履き心地や快適性、機能性に惚れ込み1972年に買収を試みました。

 

元々営業力、マーケティング力に力のあったジムデービスが加わり、社内全体が大きな変貌期を迎えたのです!

 

それにともないニューバランスは人気が加熱し、知名度のあるブランドとして成長していきました。

 

その代表的なモデルが発売されたシューズが、「205」と「320」です!

 

現在でも発売されているのが「320」。

 

現在は復刻版としてリモデルされ、販売されています。

 

ニューバランスのパイオニア的存在のスニーカーモデルです。

 

履き心地と機能性やシンプルなデザインは、今も昔も変わりませんね。

【1982年】M990モデルの躍進!

ここで、お馴染みのあるモデルが登場しました!

 

現在もニューバランスの人気モデル「996」です!

 

その元となっている「M990」シリーズが、ランニングシューズとして1982年に誕生しました。

 

今から約30年以上前の話になるんですね。

 

ちなみに今でも「M990」シリーズは現役バリバリです!

 

この「M990」はスポーツ業界から絶大な評価をいただきました。

 

今のニューバランスの人気は、この「M990」から始まっていると言っても過言ではありません。

Mシリーズのモデルチェンジ年表

それ以降はモデルチェンジを重ねて、数年ごとに発売されました!

 

・1986年 M995発売

 

・1988年 M996発売

 

・1990年 M997発売

 

・1993年 M998発売

 

・1996年 M999発売

【1985年】M1300の誕生秘話!

M990の発売から3年後、「M1300」が発売されました。

 

ニューバランスの最初のフラッグシップモデルとなります。

 

フラッグシップモデルというのは、そのメーカーの看板商品で、最高級や最高価格の製品として取り扱われることが多いです。

 

ニューバランスの1000番台2000番台は、このフラッグシップにあたるモデルですね。

 

初代M1300は130ドルで発売されました。

 

当時としては高額だったこともあり、とても話題になりました。

 

今でも復刻版が発売されており、人気モデルとなりました。

 

人気の996シリーズともよく比較されます。

 

【M1300以降の1000番台】の年表

・1989年 M1500発売

 

・1994年 M1400発売

 

・1994年 M1600発売

 

・1999年 M1700発売

【1987年】M575の誕生!

ニューバランススニーカの中でも人気の「574」や「576」の元になっている「575」が、1987年に発売されます。

 

ランニングシューズとして人気のニューバランスですが、この「575」でスニーカとしての人気も集めました。

 

ニューバランス500番台は、山道などゴツゴツした道用に作られたモデルです。

 

そのため、「996」と比べると、安定感があるのが特徴です。

 

このモデルを発売をきっかけに、スニーカーマニアの間で浸透するようになりました。

 

スニーカモデルとしてはは、現在こちらが一番オーソドックスのタイプですね。

 

こちらも数年ごとにモデルチェンジを重ねていきます。

 

【M575以降の500番台】の年表

・1988年 M576発売

 

・1990年 M577発売

 

・1992年 M580発売

 

・1995年 M585発売

【1998年】M990番台の二代目!M990再び!

1996年にM999が発売されます。

 

これは、990番台を網羅した形で発表されました。

 

今でも店頭に多数ありますので、見かけたことがありますよね。

 

前の990モデルと比べると少しゴツい見た目で、好みが分かれるモデルとなります。

 

【二周目の990番台】の年表

・1998年 M990V2発売

 

・2001年 M991発売

 

・2006年 M992発売

 

・2009年:M993発売

 

・2012年:M990V3発売

 

・2016年:M990V4発売

【2016年】フラッグシップモデル再び!M2040V3の誕生!

今現在のニューバランスにおいて、一番履き心地がいいモデルであるM2040V3

 

他のモデルとは比べ物にならない履き心地の良さがあります。

 

ニューバランスの専門店では高価格でありながらも、完売する店が続出する超人気モデル。

 

これからのニューバランスの展開

矯正靴からはじまったニューバランスは、今やファッションやスポーツ業界をリードし続けています。

 

ナイキやアディダスは人件費が安い中国で生産していますが、

ニューバランスの高級モデルは、アメリカやイギリスでハンドメイド製造しています。

 

靴へのこだわりは本当に格別です。

 

まだニューバランスのスニーカを履いたことがない人は、ぜひ一度履いてみてくださいね!

 

以上、ニューバランスの歴史とモデルチェンジの概要について取り上げました!

関連記事

コンバースはこんなに深い!コンバースの歴史とオススメ有名シリーズについて!

ナイキのスニーカーの王道!オススメのエアマックスシリーズとコーデ!

2~3万円で買える人気ポストマンシューズ5選!その価格帯と履き心地とは?

カッコいいのにカジュアル!ドクターマーチンの人気種類とメンズ・レディースコーデ

靴でオシャレに決めよう!オススメのシューズブランド5選!

プロフィール

ライターの最新記事

最新記事

タグ一覧