ENJOY YOUR LIFE!!
人生を楽しもう!

アトピー自己治療実録・2日目

どーも、松井です!

 

昨日は1000ちょっとのカロリーしか摂取していなかったですが、これといった苦しみはありません。

 

1日3食、胃に優しい食事をしているせいか、睡眠をそんなに取らず、4時間ほどで起きることができました。

 

体重を測ると、0.3キロとわずかながら体重が落ちているので、ダイエット効果もあります!

 

さらに、朝起きると赤みのあった顔が、さほど赤みがなくいい感じでした!

 

効果がすぐに見えるのは、やはり嬉しいですね。

 

それでは、2日目のぼくの食生活をごらんください!

アトピー自己治療2日目

・2日目の体重→73.7

 

・朝ごはん 19時

ナスと玉ねぎ揚げの炒め物

(母親の手作りなのでカロリーがわからないが、たぶんおおくて200キロカロリーほど)

ほたてと野菜の寄せ揚げ 3枚 201キロカロリー

豆腐 180キロカロリー

 

・昼ごはん 深夜1時

バナナ 86キロカロリー

 

・夜ごはん 朝10時

キュウリとモヤシとツナの和え物

(手作りだからわからないが、100キロカロリーほど)

ブロッコリー 38キロカロリー

いかの磯辺天ぷら カロリー表示なし

 

鮭 ふた切れ 250キロカロリー

納豆 98キロカロリー

総カロリー・1153

(いかの磯辺天ぷらがカロリー表示なくてわからなかったものの、たぶん300キロカロリーほどなので、今日もほとんどカロリーをとっていない状態です)

2日目を終えて

辛さや仕事に支障をきたすこともなく、普通に生活を送れているし、何より痒みが和らいでいるのが実感できているのは大きいです。

 

写真をごらんください。

また僕は、朝ごはんと夜ごはんが終わったあとにSODというものを服用しています。

 

これについては以下で説明します。

丹羽先生が作っているSOD

SODとは、スーパー・オキサイド・ディスムターゼの略で、酵素です。

 

何故これを取る必要があるのか?

 

人間は呼吸をして、酸素を取り入れているだけで活性酸素が発生しています。

 

その活性酸素は実は悪いヤツではなく、食事をしたり、体内に有毒物質が入ってきた時にやっつけてくれる役割をしてくれます。

 

ですが、現代社会は汚染された空気や強烈な紫外線、ストレス、食品添加物だらけの食材にあふれています。

 

それが体内に入ってきたらどうでしょう?

 

あれよあれよと活性酸素が出まくりますよね。

 

有毒物質たちをやっつけたのはいいのですが、アトピーの人の体は命令が上手くいかず、活性酸素が攻撃を続け、自分の体をも攻撃してしまうのです。

 

その攻撃が原因でアトピーに繋がってしまう。

 

それを防いでくれるのがSOD(酵素)なんです。

 

だから食後にSODを摂取し、活性酸素除去のお手伝いをしているわけです。

 

ちなみに、健康体の人でも活性酸素除去をすると老化防止になります。

 

酵素は普通体内で作られるのですが、年齢を重ねるごとに減少していきます。

40代を境に、生産量が落ちていくんですね。

 

 

なお、SODには偽物が出回っていたりします。

購入の際は、十分気をつけて下さい。

 

本物の丹羽先生開発SODはUFOのマークやシールがあります。

 

これをしっかり確認して、購入しましょう。

 

以上、2日目のアトピー自己治療実録をお送りしました。

 

お読みいただき、ありがとうございました。

明日以降もよろしくおねがいします!

プロフィール

松井 良太
松井 良太

1992年生まれ。沖縄県出身。 アトピー治療実録や、筋トレ、ダイエットについて書いていきます。 ドラムをやっているので、そのあたりのことも!

ライターの最新記事

最新記事

タグ一覧